O&M

OPERATION & MAINTENANCE

太陽光発電所の潜在能力を最大限に引き上げるソリューション

CO2Oが提供する、
発電所オーナー視点のO&Mサービス

CO2Oの特長は、発電所オーナー様の視点から業務を行うO&Mサービスにあります。
一般に、メンテナンス会社は契約仕様書に則った定型業務を担うため、発電所の収益について提言することはありませんが、私たちは発電所の収益向上に軸足を置き、運用履歴や現状を正確に把握・分析し、オーナー様の視点からバリューの最大化を図ります。

ワンストップサービスONE-STOP SERVICE

ワンストップの管理体制

太陽光発電所については法的に電気主任技術者が管理責任を負います。しかしながら、発電環境維持等の施設全体の管理、性能評価や資産価値向上のため、太陽光発電施設を熟知した専門技術者が必要となります。
CO2Oでは太陽光発電施設の専門技術者によりワンストップサービスにて発電所を管理し、オーナー視点の運用・管理体制をご提供します。

他社O&Mサービスとの違い

メンテナンスには故障・不具合の発生を未然に防ぐための「予防保全」と、発生してから対応をする「事後保全」というアプローチの方法があります。
不具合発生確率と、その影響度を充分に検討したうえで「予防保全」を実施しなければ無駄が多く、何もかもを「事後保全」としてしまうと売電益遺失や、万が一事故が発生した場合には波及事故による補償等の復旧費用の拡大につながってしまいます。

CO2Oでは不具合の「発生確率」と「影響度」を「リスクレベル」として分析することによって管理品質とコストの最適化を実現するとともに、太陽光発電施設を知り尽くした専門技術者による安全を重視した資産価値向上のためのアプローチを特徴といたします。

→CO2OのO&Mサービスについて詳しく知る

発電所の資産価値を高めるアプローチ

発電所運営にとって不可欠な要素は総合的な視点を持った維持管理にあります。
CO2Oは太陽光発電所を「設備」としてだけではなく、ひとつの「施設」として捉え、管理していきます。
設計から施工、竣工検査や精密診断、不具合の早期発見や再発防止のための対策、雑草コントロールやモジュール盤面の清掃、営繕、そして施設評価(デューデリジェンス)に至るまで、太陽光発電所のライフサイクルを通じたすべてのサービスをワンストップサービスでご提供いたします。

サービスメニューSERVICE MENU

  • 設計アドバイザリー

    安定した発電のためには、運用者の視点からのアプローチが不可欠です。設計図上のシミュレーションだけでは実際の運用に適しているかどうかの判断は困難なため、設計段階から最適なシステムとなるよう、アドバイザリーサービスをご提供いたします。

  • 施工

    家庭用屋根上案件からメガソーラーまで、日本全国の施工店ネットワークによって発電所を建造いたします。

  • 各種検査

    世界最大の太陽光モジュールメーカーと連携し、サポートを実施してきた高度なノウハウにより、太陽光発電に関わる各種検査を実施いたします。

  • メンテナンス

    発電所を施設として捉え、電気設備メンテナンスだけでなく発電環境整備や各種営繕までのワンストップオペレーションをご提供いたします。

  • コンサルティング

    発電所の特性を的確に把握・分析することによってリスクを明らかにするとともに、発電工場のためにはどのような可能性があるのかを見極めます。

  • デューデリジェンス

    発電所を施設として捉え、電気設備メンテナンスだけでなく発電環境整備や各種営繕までのワンストップオペレーションをご提供いたします。

→CO2OのO&Mサービスについて詳しく知る

お気軽にご相談ください

tel03-5439-5242

受付 9:00~17:00(土日祝祭日および弊社休業日を除く)